♪仕上げの美テク・デザイナーズカット♪

2015.07.03

 おとな可愛いデコ弁テク 〜3〜

 

こんにちは。野添美栄です。

 

今回のテーマは、♪仕上げの美テク・デザイナーズカット♪について。

わはは。すごいネーミングになりました(^_^;)

 

お弁当作りのなかで、私が一番重点を置いてる(一番好きな工程)のは、最後の仕上げ。
あ、もちろん栄養バランスも考えているのですよ。←のつもり。

豪華なおかずこそ入りませんが、脇役のおかずたちをうまく使うことで立派なおかずに打ち勝つ「美しさ」や
「見栄え」を演出できるのです。

そこで、今回は、日頃よく使っているデザイナーズカット(ツッコミ禁止!)をご紹介いたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、すきまおかずのちょっとしたデコレーション例。
お野菜の輪切りでちょっとひと工夫。

これひとつ入るだけで「おお〜!」ってなりませんか?
ただし、スルーされないよう目につく場所に置いて下さいね!笑

華やかさや女子力を演出したいときはコレ!かま薔薇!!

かまぼこは、うすーくスライスしてくるくると巻き付けます。
弁ラボの薔薇スペシャリスト Mariさんがおっしゃるには、さっと湯通しして水分を飛ばすと綺麗に巻けるそうです。
ずぼらな私は、クッキングシートにかまぼこを並べてレンジで数秒!これでもうまく巻けますよ!

枚数は5枚くらいが巻きやすくておすすめです。

薔薇の応用編→人参薔薇。

ここだけの話し、エコな私は(前回これに触れました)、ピーラーで剥いた人参の皮をよく使うのですが、
これもさっと湯通し(又はレンチン)して水分を飛ばすと拡がらず綺麗に巻けます。
紫人参やきゅうり、ズッキーニなどで巻き巻きの個数を増やせば「ぶどう」にもなりますね〜!
必ず、茎や葉っぱを添えるのをお忘れ無く!!グレードアップしますから!

 

つぎは、添え野菜たちのデザイーナーズカット。

お野菜の切り方って自分のクセがあるみんですよね〜。
縦・横・斜め・輪切り・ピーラーで剥く・・・などなど、いつもと違うカットをしてみましょう!

   

すごく新鮮で美味しそうに見えたり、スタイリッシュに見えたり、お弁当もぐっと雰囲気が変わります。
盛りつけ方も、生け花のように角度を持たせると動きが出て存在感もUP!
普段切り落としている茎の部分を残してカットするとまた違った表情を見せてくれます。
メインおかずでは味わえないお野菜ならでは!の表情の豊かさにびっくりします。

ってことで、皮付きのままカットして入れてみました!ディップ(マヨネーズ)をつけて
食べたらまるでカフェのよう。笑

これはあくまでも一例。
皆さんも「デザイナーズカット」、ぜひ心がけてみてください。楽しいです。

 

*最後に、いつものデコポイント

 

私はこういう抜き型をよく利用します。主に100均。

仕上がりの大きさが揃うし、手も汚れなくて衛生的。ふりかけを容器に入れて、
白い型抜きご飯をコロコロすれば、すご〜く手のかかったおにぎりに見えちゃいます。

春はサクラの塩漬けを必ず購入しています。
ぶぶあられもよく使います。

最後に盛りつけるだけで、じゃじゃ〜ん!!お花見弁当のできあがり。

ぐっと春らしいお弁当に仕上がります。

私がお弁当作りでとても大切にしていることは「遊びゴコロ」

作る本人が楽しく作ってるとお弁当もすっごく美味しくなるんですよね〜。←次女で実験済み。

「毎朝、時間との闘いでそれどころじゃないわ!!」って大ブーイングがおきそうですね・・・・あはは(^_^;)

〜おとな可愛いデコ弁テク つづく〜

ふろしきの基本“結び方”

2015.05.29

 こんにちは、ふろしき専門店・むす美 の 山田悦子です。

 

桜前線は北海道に到達し

春の息吹が一斉に芽吹きはじめました。

お弁当を持って出かけたくなる!!!

そんな、気持ちの良い季節を迎えましたね。

 

いつもOh!Bento Labo さんのFBを

楽しみに拝見しています!

「わ〜おいしそう!」「え〜!凄すぎる!!!」・・・と

思わず声に出してしまうほど・・ (笑)

みなさんの愛と情熱に、ただただ感服です。

 

そんな「お弁当」をこよなく愛する皆さまに

「お弁当」とは切っても切り離せない

『ふろしき』の魅力をお届けします!

1

さて、

今回は、「ふろしきの基本“結び方”」です。

ふろしき使いには 必須の結び方!!!!

それは「真結び」!

 

みなさんは、

お弁当をふろしきで結んだ時、

(下の写真の)A 、B のどちらになりますか?

A

2

B

3

 

ハイ!この機会に確かめてください!

Aは、「真結び」。

Bは、「縦結び」。という結び方になっています。

 

実は、結び目が横に向いた A「真結び」が正解です!!!!

特長としては

Aの「真結び」は美しく、解ける心配はありません!

Bの「縦結び」は、仕上がりが美しくなく、緩んだり解けたり、時には解きにくかったり・・ちょっと困ったことに!!

・・・なので気を付けて!

 

では、基本の「真結び」をマスターしましょう!

Let’s Try!!(※左右がわかりやすいように紅白のふろしきを使用します)

◆1◆

ふろしきを裏向けに菱形にひろげ、お弁当を中央に置きます。

手前、奥の順にかぶせたあと

左右を持ちます。

4

 

◆2◆

左右を一度絡ませ

中身が動かないようにしっかり引っ張ります。

5

 

◆3◆

次がPOINT!

絡ませた部分より手前に伸びた右の先端を左に向けます。

6

 

◆4◆

絡ませた部分より奥に伸びた左を、上からかぶせてきます。

7

 

◆5◆

左の先端を穴に通して

8

 

◆6◆

左右均等に引っ張り、これで完成!

9

 

「真結び」に自信が持てれば、お弁当も一層ステキにブラッシュアップ!!

(▼▼▼ご覧いただけます!)

http://www.kyoto-musubi.com/wrap/wrap01.html

 

ここで・・・

★むす美テク No.1 ★

お弁当箱を包むなら、48〜50㎝のふろしき

素材は、綿やポリエステルの洗えるものがいいですね!

(▼▼▼ご参照ください!)

http://www.musubi-online.com/fs/furoshikimusubi/c/size01

 

★むす美テクNo.2 ★

小判型、丸型のお弁当を包むときのポイント!!

10

左右を結ぶ前に、お弁当箱の形状に沿わせるように

角のところで、ふろしきを内側につまむと

コーナーがきれいにお弁当箱にフィットして

包み上がりが美しく仕上がります!

★むす美テクNO.3 ★

「真結び」も工夫次第で、持ち手に変身!!!

11

手前と奥をしっかり結んだら

左右は、それぞれにクルクルねじってみましょう!

その先端を真結びすれば、持ち手付きのお弁当包みの完成!!!

1

 

如何ですか?

正当派〜アレンジも楽しめる「真結び」

是非、チャレンジしてみてくださいね!!!

 

お弁当×ふろしきで、ますますステキ&幸せな Oh!Bento TIME を〜♪♪♪

 

次回は、「ふろしきでピクニックスタイル〜♪」お楽しみに〜!

ふろしき専門店・むす美の 山田悦子でした。

 

 

 

 

 

 

板チョコ弁当

2015.05.18

 海外で最初に作ったお弁当は、インドネシア・ジャカルタの幼児グループに通園するようになった子どもたちのお弁当。

一応インターナショナル・スクールでしたが、半数以上はインドネシア人の富裕層の子どもたち。
なんとベビーシッター付きで通園というリッチさ。

砂場から裸足で教室に引き上げるときはシッターさんが綺麗に足の砂をぬぐい、時には日傘を差し掛け、ブランコだって
一人で漕ぐなんてことはなく、いつも背中を押してもらっているから、いつになっても立ち乗りなんかできませんという
おんぶ日傘を地で行くような子どもたちが集まる幼稚園でした。

 ここでは、お昼の12時に下校になるので、10時ごろに食べる簡単なスナックを持たせるのがお約束。
月に数回ある誕生会にはバタークリームのでっかいケーキが運び込まれ、時々手作りパンやクッキーを子どもたちが
授業で作るのでそんな日にはランチボックスは不要になります。

 

jkt1

 

 

 欧米人の子どもたちは、弁当箱じゃなくて当時もジップロックのビニールにスティック野菜や、剥いたリンゴ、
チーズ、クラッカーの持参が多かったけど、どの子も食べ飽きているのかほとんど口に運ぶことがないのです。

チャイニーズ系のインドネシアの子はほとんど大肥満。なんたって3歳になってもおつきのベビーシッターが
スプーンでご飯(豪華なチャーハンなどが多い)を口に運ぶということがまかり通り、幼稚園で遊ぶよりも
食べている時間が多くて、先生も特に文句は言わず、おおらかでびっくりでした。

 そして当時(今から25年ほど前)、通年30度を超す気温と湿度の高いインドネシアで、大人気だったのが
「溶けないチョコレート」。ちょっと硬いし、口どけも悪いので日本ではまったく流行りませんでしたが、
当時、この板チョコをサンドイッチにして持たせるインドネシア人の子どもがとっても多くてびっくり
だったのです。

三歳児にチョコレートをなんの疑いなく毎日持たせる親って!とびっくりしたけど、我が家の子どもたちに
とっても、憧れのお弁当だったらしく何度かねだられ困ったこともあって、どれだけ当時の子どもたちを
魅了していたことか!

 

jkt2

 

たぶん、まだ栄養バランスなんてことに気を使わなかった、とにかく豊かになることだけを模索していた時代の
途上国で、メイドさんやシッターたちが、子守をする子どもたちにねだられて作ったお弁当だったんだと思います。

 

 そうそう、そのころ日本では、ETの映画が大ヒットしていて、当時はETをおびきだすために使われた
マーブルチョコレートだってもう子どもたちには見向きもされなかったのじゃないでしょうか?

 

 今では、ジャカルタでも、たくさんのおいしいチョコレートスプレッドが買えるようになっていると思います。
板チョコサンド弁当!よろしければお試しあれ。

 

芳賀裕子 プロフィール

お片づけコーチングStudio HAGA主宰

リンク先 http://www.okataduke.net/

 

 海外駐在歴15年。ジャカルタ、ムンバイ、ニューデリー、モンテレイ、メキシコシティに暮らす。
途上国でポジティブに楽しく暮らす「カリスマ駐妻」として注目を浴び、インド駐在中はムンバイから
発信したナマステムンバイ(http://www.namasute-mumbai.com/)で「地球の歩き方賞」受賞。
現在は25回の引っ越し、14軒のさまざまなスタイルの家に暮らした経験からお片づけコーチとして活躍中。

現地の食材や食文化、食習慣を楽しみ、明るく愉快な食卓を目指して、日々サバイバルクッキングに燃える。
メキシコシティ在住中は、定年間際の夫のために日々の工夫で「純ジャパ愛妻弁当」を作り、NHKサラめしにも登場。
現在は名古屋でご当地飯を楽しみながら、夫のシニア弁当作りに励む。