【くらしソムリエ茶話会 「本日のお弁当作り」 】

2018.02.07

3期ベンラボアンバサダー 藤田郁子です。

2018年、あっという間に2月となりました。
今年はお野菜が高くて高くて!!
しかもお店に無い!!

▼昨年秋の天候不良

▼寒さで育たずに出荷できない

普段、産直野菜に携わっている野菜ソムリエとしても、悲しい現実です。

例年ならば、「今日も鍋にしよう」「今日もおでんだわ」と思うくらいの、

抱えるのが大変な特大ハクサイや、見事な太いダイコンが並ぶ時期なのに、
巻きが緩いミニサイズのハクサイや、細いお綺麗なダイコンがちょこっとあるだけ。
大分県も例外ではありません。

 

そんな野菜高騰の今、使えるところは使いましょう、と、
お弁当作りの一部をご披露します。

 

今までだったら、ちょっとポイっとする時もあった、

◇キャベツの芯

◇シイタケの石づき

◇ダイコンの皮

 

今は貴重なので、みじん切りにして、ベーコンと炒めて・・・

 

 

玉子焼きの具になりました。

焼く前に小ネギも入れています。

味付けは軽く塩コショウのみ。

 

さて、カボチャ煮がちょっと残っています。
残ったのではなく、残した確信犯でしょう?というお声もありますが、

ご想像にお任せします(*^^*)

 

さっき玉子焼きを作った小型フライパンは洗わずに使います。

丸めて焼きます。

 

焦げ目がちょっと付いたくらいの時に、少しだけお水(お湯)を入れて、

蒸し焼きにします。

 

照りもいい、カボチャ団子完成。

同じフライパンで、もう一品。
お餅大好き女子高校生のために、ベーコンで巻いて焼きました。

後は、冷蔵庫から、これまた残していた、

レンコンきんぴらとハッシュドポークを。

リーフレタスの上の部分だけを使って間仕切に。
下の部分はお味噌汁へ。

 

今年最初の旬の野菜ソムリエのお野菜情報

 

1月から出回ってきたハウストマトが頑張っています!

美味しいトマトの見分け方は、よく言われているのが、

★放射線状に見える筋(スターマーク)がある

★水に浮かべると沈む

があります。

他にも、生産者さんから実際に伺ったのですが、

赤く色づく前の色が、薄いピンクではなく、オレンジや黄金色のトマト。

店頭では赤くなっていることが多いので、難しいかもしれません。

もし、じっくり見る機会があったら、

スターマークとオレンジか黄金色を探してみてください。

 

たまたま並べたら、何かに見えてしまったハウストマトです。

 

本当は、ご紹介しようと思っていた

★ブロッコリー

★ロマネスコ

★スナップエンドウ

これらが、今年、まだ手に入っていません。
次回、ご紹介できればしますね。
お野菜から、早く春の声が聞きたいです。

 

それでは、次回。

コメントをどうぞ