鬼オムライス

2018.01.31

皆さまこんにちは、そして
明けましておめでとうございます
ベンラボアンバサダーのZUZUです。

この時期は学級閉鎖が多いですよね、
皆さまは大丈夫ですか???
私と娘は毎日R-1を飲んで
インフル予防に励んでいます。
去年もR-1のおかげでか2人共に
インフルにかからず冬を越しました!
今年も沢山食べて沢山寝てR-1飲んで
冬を乗り越えたいとおもいます(^^)

さてさて、一月も後半になってきたので
今回は節分のお弁当をご紹介♡

ではさっそくいってみよー!

まずは玉ねぎ、人参を入れて
ケチャップライス作り

 

 

これを弁当箱に詰めていきます

 

お次はスクランブルエッグ!

 

 

これをケチャップライスの上に

 

もう、予想ついてきたのでは?笑
枝豆を真ん中に置いて

 

チーズを型抜きします。
横にいた娘が手伝ってくれました( ´ ▽ ` )

小さなパンチで海苔を抜きます

 

小さなパンチで穴を空けたまわりを
今度は大きなパンチで抜きます

パンチで抜いた海苔を先程のチーズに

 

目を付けます

 

口はハムで好きな形を作ります
私は雲型でアワワ感を出してみました。

 

 

ウインナーを三角にして
ツノにすれば出来上がり!

 

ホッペは最初人参でやってみたのですが、
同系色すぎてケチャップのほうが可愛く
なりました(^^)

頭の中にイメージがあっても
実際やってみると全然違うかったり
ん〜。。。
となる事が多いのですが
これだッッッ!
ってなった時は本当に嬉しい♡

今回の鬼さんは
「わ〜!!食べられる〜!!」
って慌ててる顔なんですが
そういうストーリーを考えながら作るのも
とても楽しいですよね。

 

愛しのおにぎりちゃん♡

2018.01.29

お弁当の中で最も究極で 源でSoulと言っていい  おにぎりちゃん。

愛がある

凛々しく愛くるしく

おもわず 手にした者を 笑顔にさせてしまう

 

おにぎり おむすび にぎりめし

 

三角に 俵 まんまる

 

黒光りする海苔を纏って

惚れ惚れとする佇まい

 

 

初めて母を真似て握ったおむすびが 三角だったので

そこから始まった結び道は

ひたすら三角結び、ごくごくたまーーーに

祖母を想い出し 俵結び の生駒

 

そして 母は三角ホイル!だったのにも関わらず

はちきんがまだチビチビの時に 小さな小さなコロコロおにぎりを

ラップで作った時から ラップ包みが定着して

何の疑問も感じないまま ずうううううっと

ラップまき道を  ひたすら邁進

 

ところが  100均のオサレ✨ラップに包んだ とある日

食いしん坊娘が  すごい美味しかった❣️味が違った❣️❣️❣️

と  吠たえたのだ!

 

テッテレーー🎶笑笑

 

生駒は 悟った

生駒は ホイルに 忠誠を誓った

 

ホイル氷河期からの脱脚

 

それ以来 おウチご飯でおにぎりの時でさえ(ジンギスカンには絶対おにぎり)

ホイル包んでの リクエストに答えるのでありました。

 

そうそう、、、、、  そんなきっかけになった100均ホイル  すんばらしい✨✨

OH!bentoニストとしては 時折100均パトロールは 必須❣️

こんな オサレホイルが 108円‼️だなんて!

 

 

ベンラボさんの 洗礼うけ

生駒  まんまるMYブーム  笑

 

まんまるになると  なんだか嬉しい

 

ですが 変型おにぎりちゃんだって あなどれない

サイコロコロコロ(◞︎ꈍ∇︎ꈍ)◞︎⋆︎🎶

 

見た瞬間にポチ🎶しちゃった  とんがり君

物凄いバライティー溢れる アイデア💡✨レシピもブログであげてくれていて

ヒントの泉です

 

とんがり加減もももも

頭から飛び出しちゃう姿もももも 堪らず 愛らしい

 

お勧めです❣️

 

断面ふぇちですから  当然 おにぎらず、 必須(๑•̀ㅂ•́)و✧︎

切る🔪時が  ドキドキわくわくでございます

 

何てディーーーーープな  おにぎり

 

 

 

はちきんに どのおにぎりが 1番好き?て聞いたら

間髪いれずに

 

『  んとね❣️  卵とお肉のそぼろが入った おこわの奴――――!』

 

、、、、、、、。。

まさかの 超変化球

 

あなどれないっす。

おにぎり🍙道

第10章「カツドニストリレー」

2018.01.25

と、そんな訳で(どういう訳かもうお忘れかも知れませんが)、

ベンラボデビュー作がこちら

 

 

 

 

うーん茶色だな(^^;) 「白山さんのご紹介で参加させていただきます。」からの自己紹介。

白山さんがフォローのコメントをつけてくれたものの、あまりの「いいね」の少なさに
ベンラボ管理者(事務局?)名義の「いいね」が付いた時には、
なんだか気を使わせちゃって申し訳ない気持ちになりました。

それでも不思議と投稿やめちゃおうという気にはならず、
失敗作だろうがなんだろうが投稿を続けました。そうこうする内、
何人かの方々からコメントを入れていただけるようになり、
良い修練の場を得たとひとりごちておりました。そんなクリスマスイブの事、
またしても例の戦士からメッセージが

 

 

僕が投稿始めた頃既にスタートしていた「カツドニストリレー」。
当時既に白山さんは出走済みで、僕にコメントを下さった方々もほぼクリアされておりました。

「はは~ん、これは俺には回って来ないな」と完全に油断しておりました。
「千葉さんもクリスマスイブなんだから、他にやることあるでしょうに…」
などと多少恨みがましいことを考えながらも、これも試練とお受けする旨返信。
すると数分後には千葉さんご本人からメッセージが

 

 

わずか15分足らずで1人のほほんとアニメを見て過ごすはずの聖なる夜に、
僕の頭の中は油まみれになったのであります。「王道を行くのか、或いは奇をてらうのか」
「ヒレかロースか」「キャベツはマストだな」とか。
もうそれまで見ていたアニメは頭に入って来やしません。

そんな感じで年末年始の帰省中も頭のどこかでカツ丼のことを考え、とんかつ屋のカウンターに
陣取っては揚げる様子を盗み見、『就活』ならぬ『習カツ』を行い、自分の立ち位置というか
役どころを考えた末の結論が、『定番カツ丼とエスニックカツ丼のハイブリッ丼』でありました。

 

 

 

 

ずるいよね~ 攻めるふりしてボール置きにいったよねえ~
実に姑息な手段を思いついたものだと… まあそれが僕らしいといえば僕らしいなあと…

で、予てよりご内諾いただいておりました今井さんにそそくさとバトンを渡し、
ファーストミッションを終えるのでありました。

 

振り返ると、このミッションのおかげで本当の意味でベンラボの一員になれたのかなあ。
お声をかけてくれた千葉さんとバトンを受けて下さった今井さんのおかげだなあと深く
感謝する次第であります。

 

タラタタッタタッタ~♪

たかだは バトンを わたされた

たかだは しゅうカツ した

たかだの こそくさが 3あがった

たかだは バトンを わたした

たかだに あたらしい仲間が できた

たかだの いごこちが 5あがった