【くらしソムリエ 茶話会はじまります】

2017.06.09

 

新しくベンラボアンバサダーになりました、大分県在住、くらしソムリエの藤田郁子です。

整理収納アドバイザーと野菜ソムリエの2つの視点で、キッチンのお片づけの極意や

私のこだわり、楽しいお弁当作りをお伝えします。お茶べり大好きなので、脱線もあり!

熱く語るもあり!です。お付き合いくださいね。

 

「今日のあの冷食、美味しくなかったな」

これは中学息子の言葉です。7年前になるでしょうか。
部活で忙しく帰宅も遅い。ただでさえ会話が少ないのに、思春期真っ只中!!

そんな中の「美味しくなかった」発言は、よほどのことだろうと、
冷食を使わずお弁当を作ろうと思ったのでした。

お弁当箱を出しながらの「ごちそうさま」だけでなく、何とか会話を増やそうと、

毎日「どうだった?」と聞いてみました。

「美味しかったよ」は、もちろん嬉しいし、

「からかった・・・」「あれはちょっとないわ・・・」

そんなマイナスの感想でさえ、嬉しかったものです。
しだいに「あれは何の味付け?」「あの野菜は何?」という会話も増え(しめしめ・・・)

県外で大学生となった今、『作って食べる』ことに興味を持って、
時々自炊写真を送ってきます(してやったり!!笑)

今は娘のお弁当となり量も品数も少なくなりましたが、

「あれあんまり好きじゃないけどね~」や、「みんなもっと小さいお弁当箱なんだよ」
という言葉に負けじと、せっせと“高校生女子弁当”を作っています。

 

 

 

 

 

 

 

好きでも嫌いでも、手作りお弁当の良さは、一方通行ではないところにあると思います。
ちょっとした遊び心だったり、応援だったり、何らかの思いを詰め、渡します。

 

そして、その思いや味に対しての、感想や感謝が戻ってきます。
まさに『お弁当でコミュニケーション』なんです!

SNSで発信することで、Oh!Bento Laboとの繋がりも出来ましたし、
こうやって今回、ブログをかかせていただく機会もいただきました。

家族だけでない、コミュニケーションの賜物です。

ありがとうございます。

 

次回からは、キッチンのお片づけのことや、
彩り美しく見える(見せる?)お弁当作りのこともご紹介していきますね。
旬のお野菜情報も一つ。今回は【赤ソラマメ】

炊き込むとお赤飯風になります。お豆の存在が嬉しい「赤ソラマメご飯」です。

 

            

 

 

コメントをどうぞ