夏休み企画『“ポケ弁GO”ピカチュウデコ』

2016.08.19

おとな可愛いデコ弁テク 〜17〜

 

 

 

夏休み企画『“ポケ弁GO”ピカチュウデコ』

 

 

 

nozoe_1701

 

こんにちは。ベンラボアンバサダーの野添美栄です。

 

 

毎日暑いですね〜。
今年の夏休みは、ゲームアプリ「ポケモンGO!」の大ヒットから始まり、
オリンピックに高校野球観戦・・・等
何かとプライベートタイムが忙しい日々が続いているのではないでしょうか。

 

そんな中、実はピカチュウが大好きな私(さすがにゲームはしていないのですが)流行にのって
「ピカチュウデコ」に挑戦してみました。

 

これは楽しい♪
パーツさえ乗せれば、「ピカチュウ化」しちゃいますよ〜。

 

今回は、ちらし寿司、オムライス、ライスボールの3種類作ってみました。

 

 

 

まずは、“ポケ弁GO”〜ちらし寿司編〜

 

 

 

 

 

nozoe_1702

 

 

玉子の下になる具材は何でもいいのです!
むしろ、変わり種の方が楽しいかも!ですね〜。
炒飯、カレーピラフ、焼きそば、焼きうどん、ビビンバなどなど・・・。

 

 

 

 

      nozoe_1703

 

 

 

薄焼き玉子1枚をそのまま使ってご飯を包み込みます。

 

 

 

 

nozoe_1704

 

 

 

大きいおかずから順に詰めていきます。
今回は夏らしく爽やかなトーン(白〜黄色系)のおかずを選びました。
アクセントカラーは巨峰の紫です。

 

 

 

nozoe_1705

 

 

 

 

 

顔のパーツを乗せれば完成です!

 

 

次は“ポケ弁GO”〜オムライス編〜

 

 

 

 

    nozoe_1706

 

 

薄焼き玉子とケチャップご飯を用意し、
詰めるお弁当箱の大きさに合わせてラップでしっかりと形を作ります。

 

 

 

 

   nozoe_1707

 

 

 

顔のパーツを乗せれば完成!
ちょっと別物のピカチュウになりました。いいんです!笑

 

 

 

最後に“ポケ弁GO”〜ライスボール編〜

 

 

 

  nozoe_1708

 

 

 

 

     nozoe_1709

 

 

 

A:ラップの上に薄焼き玉子と塩で軽くにぎったおにぎりを乗せます。

B: ラップの上にカニカマの赤い部分を薄く剥がし、2枚分広げ、塩で軽くにぎったおにぎりを乗せます。

 

 

 

  nozoe_1710

 

 

ラップで包み、しっかりと丸め、パーツを乗せていきます。

 

 

 

   nozoe_1711

 

 

全パーツを乗せたら完成です。

おかずカップに入れると形も崩れなくて、可愛いですね!。

 

 

さてさて、いかがでしたか?
残り少なくなりました夏休みですが、
ぜひお子さまと一緒に“ポケ弁GO”にもチャレンジしてみてくださいね〜。

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

次回は“ちょい足しデコ②”続きま〜す。

カテゴリ:キャラクター, テクニック タグ:

コメントをどうぞ