二十四節気のおべんとう

二十四節気のおべんとう

 

 

24節気おべんとうコンシェルジュ・松本希子が東洋の暦の区分「二十四節気」をテーマに作った
おべんとうのコレクションです。

 

二十四節気は、一年を二十四の期間に分け、気候・季節の変化にちなんだ名前をつけた
ものです。
元々は中国で考え出されたものですが、日本では江戸時代からこれを生活のための暦として
取り入れはじめました。

さらに日本の気候に合わせてアレンジが加えられ、現在も使われ続けています。