糖質OFFからのリハビリBENTO★

2015.11.24

10月末にパーソナルトレーニング終了してから約1ヶ月2ヶ月間、
トレーニングと糖質・脂質OFFの食事で頑張ったものの希望体重まであと1キロ!
この1キロが中々落ちないでいました

 

パーソナルトレーナーについての激しい筋トレを自身で行うのは無理なため
筋力を維持するために、1分間トレーニング(スクワット・腹筋・背筋・胸筋をそれぞれ1分間)
急激な糖質、とくに炭水化物を体に入れるとリバウンドの原因になるので、
シリコンバレーのIT寵児が自らの体を使って出したエビデンスからまとめた
「最強の食事」を参考に2週間の食事を組み立てました

 

 

★午前中はコーヒー2杯にMCTオイルを大さじ2杯入れて飲む
質の良いオイルを脳を動かすエネルギーとして使う

ココナツオイルをコーヒーに入れて飲む、ケトン体ダイエットの方法に近いですね

お昼は野菜とタンパク質を中心に

お昼を食べて6時間以内に晩ご飯を食べる

炭水化物は晩ご飯でとる 白米60g

といった具合です

(注)これが絶対に正しいとは限りませんので・・・

 

 

51opAF5gsbL._SX343_BO1,204,203,200_

 

おおっ、2週間後体重は最終目的である1キロをクリア!
したものの、3週間後には1キロもどすという結果に・・・
それなりのサイズダウンは結果として出ているのですが、、、結果を維持する難しさ!
やはり、運動も食事も習慣化がポイントなんですね~

 

 

ちなみに↑の本の中に大豆や味噌などの発酵食品はリスクが高い食品と著者は書いていますが、
アメリカ人でカビアレルギーを持つ彼と発酵食品を長い年月食べてきた日本人とでは
DNAレベルで体質が違うと私は勝手に解釈しています

 

 

なので、この手の本は良く咀嚼し、自分の習慣に入れるかどうかを判断するのがベストだと思います

その前に、一度まったく同じ方法を真似して、そこから取り入れる、取り入れないを
選択する。このやりかたで、様々なことをチャレンジして自分なりの習慣化を見つけたい
と思っています

 

 

誕生日をはさみ1キロ増えた体重をもとにもどすべく・・・

パクチー入り、乾燥しらたきペペロンチーノ弁当を!

 

 

IMG_3723

コメントをどうぞ